• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • FAQ > お子様からよくいただくご質問

のご質問

「お子様からよくいただくご質問」内のFAQ

57件中 41 - 50 件を表示

5 / 6ページ
  • 工場で作業するときの問題点、悩みを教えて。

    仕事の悩み(なやみ)はその人によって違(ちが)いますが、悩み(なやみ)があるときはみんなで話し合い、解決(かいけつ)しています。 例えば、部品を取り付ける作業をしている人が、部品が取り付けにくい場所にあるという悩み(なやみ)があるときは、働いているみんなで「どうしたら、もっとうまく取り付けられるか」... 詳細表示

    • No:11325
    • 公開日時:2001/08/01 00:00
    • 更新日時:2021/11/22 01:58
  • 船で海外に輸出(ゆしゅつ)するときに、どのように固定(こてい)しているのか、傷(きず)がつかないようにどのようなことをしているのか教えて。

    専用(せんよう)のベルトを使って、固定(こてい)します。 船積み(ふなづみ)したクルマは、誘導(ゆうどう)する人がいて、気をつけて見ているため、傷(きず)がつくクルマは1台もありません。 詳細表示

    • No:8542
    • 公開日時:2006/06/13 00:00
    • 更新日時:2021/11/21 20:09
  • クルマのリサイクルにどのように取り組んでいるか教えて。

    クルマを設計(せっけい)する時から、簡単(かんたん)に解体(かいたい)できたり、 リサイクルできる材料をたくさん使うようにしています。 日産ではリサイクルできるクルマづくりと工場からの廃棄物(はいきぶつ)をゼロにすることに取り組んでいます。 リサイクルや環境(かんきょう)などSDGsについて... 詳細表示

    • No:13428
    • 公開日時:2011/10/13 00:00
    • 更新日時:2021/12/08 10:39
  • 1台のクルマにどのくらいの部品が必要なのか教えて。

    1台のクルマに約2~3万個の部品が必要です。 △TOP 詳細表示

    • No:11317
    • 公開日時:2001/08/01 00:00
    • 更新日時:2021/11/22 01:50
  • シートベルトとエアバッグの役割を教えて。

    ▽BOTTOM シートベルトの役割 エアバッグの役割 シートベルトの役割 シートベルトは、万が一、クルマが衝突(しょうとつ)したときに、クルマに乗っている人がクルマの外に飛び出したり、クルマの中で何かにぶつかって大きなけがをしたりしないようにシートに体をしっかり固定する役割が... 詳細表示

    • No:11313
    • 公開日時:2001/08/01 00:00
    • 更新日時:2023/10/25 18:21

    • お客さま向け
  • 日産車の中で一番性能の良いクルマはなにか教えて。

    クルマの性能は、運転のしやすさ・乗り心地・加速性能などがあるので、それぞれ使う目的により異なります。 △TOP 詳細表示

    • No:11299
    • 公開日時:2001/08/01 00:00
    • 更新日時:2021/11/22 01:34
  • エアバッグのはじまりはいつか教えて。

    日産では、1989(平成元)年10月に「インフィニティQ45」につけたのが国内でのはじまりです。 なお、エアバッグシステムは、日本人の小堀 保三郎(こぼり やすざぶろう)さんが、1963(昭和38)年に試しに作ったのがはじまりです。 しかし、この研究は世界中で注目されたものの、実用化には至りません... 詳細表示

    • No:11315
    • 公開日時:2001/08/01 00:00
    • 更新日時:2021/11/22 01:49
  • 雨が降っても塗装が落ちないのはなぜか教えて。

    「下塗り・中塗り・上塗り」と、3回塗った上に100度以上の高い温度で「焼き付け」という作業をしているため、雨が降っても塗装が落ちません。 △TOP 詳細表示

    • No:11309
    • 公開日時:2001/08/01 00:00
    • 更新日時:2021/11/22 01:43
  • どんな苦労があるのか教えて。

    一番の苦労は、クルマを買いたいと思っている人にピッタリのクルマが、どんなクルマなのか決めることだと思います。 新しいクルマの開発は、実際にそのクルマが発売される前から始まるので、発売されたときに「買いたい」と思うクルマを想像するのはとても難しいのです。 また、新しい技術や仕組みをクルマに取り入れて... 詳細表示

    • No:11297
    • 公開日時:2001/08/01 00:00
    • 更新日時:2021/11/22 01:32
  • クルマをデザインするときの目標はなにか教えて。

    お客さまに一目で「かわいらしいデザインで好き」、「かっこうがいい」、 「迫力(はくりょく)がある」などと思ってもらえるデザインにすることです。 また、お客さまの目を引くことにより、クルマに試乗してもらいその良さをわかってもらうことです。 そのため、いろいろな情報(じょうほう)をもとに意見・ア... 詳細表示

    • No:13437
    • 公開日時:2011/10/19 00:00
    • 更新日時:2021/11/22 02:51

57件中 41 - 50 件を表示

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

お客さま相談室
0120-315-232 0120-315-232
受付時間:9:00〜17:00(12/31〜1/2を除く)
音声案内が流れましたら、番号を選択してください

1. カーナビ・オーディオ・ドライブレコーダーについてのご相談

2. 上記以外のご相談

ご愛用車のご相談は、車検証の情報(車台番号・登録番号・初度登録年月日)や、グレード・走行距離・販売店名などの情報をご用意いただくと、受付がスムーズに行えます

インターネットでの
お問い合わせ


※ご回答は「@nissan.co.jp」ドメインのメールアドレスから送信いたします。
 セキュリティ設定や迷惑メール防止などで受信制限をされている場合は、
 上記ドメインのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
お問い合わせ・ご相談内容につきましては、お客さま対応や品質向上のために記録し活用させていただいております。
また、販売会社等からご返答させていただくことが適切と判断した内容は、必要な範囲で情報を開示し、当該販売会社等からお客さまにご連絡をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。
なお、当社における個人情報の取り扱いに関する詳細は、日産自動車ホームページ(www.nissan.co.jp)にて掲載しております。
日産自動車株式会社
お客さま相談室
〒220-8686
神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号
We would like to inform you that the contents of your inquiry, consultation is kept on record to be used for improving our customer handling and quality.
Also, we would like you to understand that there will be cases where we will inform our sales company etc. of necessary information and ask the respective sales company etc. to contact you for an issue which we determine is appropriate for them to handle.
Details of our company policy regarding handling procedures of personal information is written in Nissan Motor Company Homepage(www.nissan.co.jp).
Thank you for visiting the corporate Web site of Nissan Motor Co., Ltd.. At this time, we cannot respond to customer service, retailer or product inquiries received via e-mail.
To ensure that Nissan continues to provide you with the best possible customer service, if you have questions or comments about Nissan or any of our products, please contact us directly at the address below.
NISSAN MOTOR CO.,LTD
Customer Relations Office
1-1,Takashima 1-chome,Nishi-ku,Yokohama-shi,
Kanagawa 220-8686,Japan
Toll Free Dial : 0120-315-232(Only in Japan)
English speaking operator is available during the following hours:
Monday - Friday (except national holiday)
9:00a.m. - 12:00 noon
13:00p.m. - 17:00 p.m.